Behappy

みんなが知りたい情報いっぱい♪

*

夏バテからなかなか抜け出せない時に心がけるたった3つのポイント

      2015/02/28

まだまだ暑い日が続き、なかなか夏バテから抜け出せない…!
この時期、そんな風に思いながら過ごしている人が多いのでは?

もうそろそろ秋かな~なんてファッション誌なんかを見ると思うんですが
実際のところはまだ暑い日が続くし、食欲もなかなか出ないんですよね…。

なんとなく「疲れやすい」とか「だるい」とか
自分ではそんなに気にしていないような症状でも毎日つづくとしんどくなってきますよね。

そこで、ココに気をつけるだけで夏バテぎみな生活から抜け出せる!
という3つのポイントを紹介しますので、是非参考にしてくださいね~

スポンサードリンク

 

夏バテの症状と原因


↓こんな夏バテの症状、思い当たりませんか…?
疲れがとれない、イライラ、だるい、むくみ、食欲不振
下痢・便秘、立ちくらみ、熱っぽい、無気力
などなど。

夏バテの原因は水分不足や食欲の低下による栄養不足
それから室内の冷えと外の暑さを繰り返すことによる自律神経失調症
これらが原因となっています。
とくに自律神経失調症は体だけでなく、心にも影響を及ぼしますから
イライラや無気力の原因になっています。

 

 

夏バテぎみな生活から抜け出す3つのポイント


夏バテから抜け出すための3つのポイントは
①食事 ②睡眠 ③運動
この3つです。はっきり言って超かんたんなコトです。
でもこれがなかなか意識しないと実践できないんですよね。

 
①食事はきちんと3食食べる!

摂るべき栄養もすこし頭に入れておきましょう。
ビタミンB1、B2、クエン酸が夏バテの時に摂るべき栄養素です!
炭水化物だけをとってもB1、B2やクエン酸がないとエネルギーになりません。
必要な栄養素を同時に摂らないと、炭水化物が疲れの元になる乳酸や脂肪になるだけです。
きちんと夏バテを乗り切れるエネルギーになるメニューを食べましょう。

②なるべく7時間以上は寝る!

そしてその日のうちに布団に入る。
ぬるめのお風呂にゆっくり浸かって、その日の疲れを翌日に持ち越さないようにしましょう。

スポンサードリンク

③適度な運動をする!

適度な運動は自律神経を整えたり、食欲増進にも繋がったりと夏バテ対策にはもってこい。
でもなかなか運動を始めるのは面倒なものですよね。
そこでわたしがおすすめするのは「ラジオ体操」です。
ラジオ体操なら知らない人はいないですよね。それにラジオ体操って全身を使うし
普段使わない筋肉を使ったり、普段伸ばさないところを伸ばしたりして
体には相当よい運動になります。
そんなに時間もかからないですし、朝でも寝る前でもいいので是非実践してみて欲しいですね。

 

 

夏バテに摂るべき栄養素が含まれている食材を覚えておこう。


夏バテに摂るべき栄養素、それはビタミンB1、B2、クエン酸でしたね。
頭に入れておいて、すこしづつでも取り入れていきましょう。

ビタミンB1、B2をたくさん含む食材はコチラ
・豚肉 ・レバー ・納豆 ・豆腐 ・枝豆 ・うなぎ ・いわし ・玄米
などです。

またクエン酸をたくさん含む食材はコチラ
・酢 ・グレープレーツ ・レモン ・梅干 ・ゆず
などです。

納豆や豆腐、梅干やグレープフルーツなどは食欲がないときにでも食べれそうですよね。

また、夏はごはんより麺類を食べることが多くなったりします。
麺類ならのどごしも良く、食欲ないときでも食べやすいですからね。

 

 
おすすめの夏バテ解消かんたんメニュー

納豆と梅干のさっぱり素麺
材料(2人分)
・素麺…2束 ・納豆…2パック ・めんつゆ、ごま油…適宜
・梅干、ねぎ、ごま…お好みの量で

作り方
①素麺をゆでて、水でしめてお皿に盛り付けます。
②その上に納豆、梅干、ねぎ、ごまをトッピングします。
③そしてめんつゆとごま油を一回ししたら、完成!

かなりかんたんでしょヽ(・∀・)ノ是非作ってみてくださいね!

 

 

まとめ


夏バテ解消の3つのポイントは

①3食食べる
②7時間以上寝る
③ラジオ体操する

どうでしょう。これくらいなら少し意識すれば、できそうじゃないですか?
やっぱり基本的なことを意識して生活することで
夏バテにも負けないようになるんですね!

スポンサードリンク

 - ヘルス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ココナッツオイルを買う前に知っておきたい効能、選び方、使い方

人気のハリウッド女優やモデルさんが使用していることで 日本の女性の間でも大人気の …

わき汗の臭いを抑えるには生活習慣のココを変えなきゃ、ダメ!

わき汗の臭いが気になる季節ですね。 わき汗をかけば誰でも臭うんだから、仕方ない… …

若返りたいならこのサプリが◎アメリカでもホットな成分とは?

若返りたい! これって世の女性の永遠のテーマですよね(*^^*) 若返りたいなら …

熱中症予防にぴったりの飲み物の作り方 お家で作れる経口補水液

暑くなってくると気をつけたいのが 「水分補給」です。 やはり熱中症や脱水症状にな …

その体の不調ホントに更年期?もしかしたら腸内環境が原因かも。

頭痛や肩こり、むくみなど日常的な体の不調 アラフォー女子なら「もしかして更年期? …

ウドズオイルの飲み方 芸能人も愛用の飲むオイルの効果って?

最近各メディアで話題になっている「飲むオイル」。 今ブレイクしているのはココナッ …

子供の熱中症サインにいち早く気づくための症状・対策とは?

暑くなってくると心配なのが子供の「熱中症」です。 もちろんママが気をつけてあげる …

熱中症の応急処置で冷やすと効果的な場所とは?基本の処置あれこれ

今回は「熱中症の応急処置の仕方」をご紹介します。 もし、まわりの人が熱中症になっ …

no image
酵素ヨーグルトが便秘予防に♪

今日の朝ごはんは ヨーグルトにグリーンスムージーの粉を まぜまぜしたもの。 種類 …

ウドズオイル369と36の違いは何?どっちがイイの?摂り方は違うの?

いま美容と健康に気を使っている女性達に話題の「ウドズオイル」。 ウドズオイルを摂 …