Behappy

みんなが知りたい情報いっぱい♪

*

花粉症アロマのおすすめ子供が鼻づまりで寝苦しい時にはコレ!

   

子供が鼻づまりで苦しくて眠れない…
花粉症の季節はとくに、見ていてかわいそうですよね。

でもあまりお薬を与えすぎるのも、ママとしては心配です。
そこでおすすめなのが「アロマ」。
花粉症対策のアロマレシピなどもたくさんありますよね。

子供(3歳以上)にも安心のアロマで鼻づまり対策しましょう(・ω<)
かんたんな花粉症アロマをご紹介します♪

スポンサードリンク

花粉症アロマ鼻づまりの子供にはスプレーがおすすめ

アロマといえば一番簡単なのは「芳香浴」です。
お湯にアロマオイルを数滴垂らすと、香りが広がっていきますからね。

でもそれにはアロマポットなどが必要になってきますし
キャンドルを使うとなると子供にはすこし危ない気もします。

そこでおすすめなのが「アロマスプレー」です。
スプレーならいつでもどこでもシュッとするだけで
花粉症対策できます(・ω<)

鼻づまりで寝苦しそうな子供には
アロマスプレーを枕やパジャマの襟元にシュッとしてから寝かせる
これだけで快適に眠ることができます。

スプレーですから、子供と一緒におでかけの時にも持ち歩けますし
鼻づまりで苦しそうな時にはハンカチやティッシュに
シュッとして香りを嗅ぐことで、すっきり快適な鼻通りになりますよ♪

もちろん大人でも使えますから、家族全員で対策できますよね。

お出かけの際にはマスクにシュッとしておけば
すっきりとした鼻通りで過ごせます。

鼻炎のお薬を飲んでしまうとどうしても眠気口のかわきが気になりますが
アロマスプレーならそんなこともなく快適ですから
お仕事中の花粉症対策にもおすすめです。

※子供の使用は3歳以上からですので、ご注意下さいね♪

 

簡単に作れる花粉症アロマスプレーレシピ♪

花粉症の鼻づまり対策におすすめのアロマスプレーは
超簡単に手作りすることができます。

スプレーボトルに材料をとにかく入れて混ぜるだけなので
どんなぶきっちょさんでも簡単に作ることができます(・ω<)

用意するアロマオイルは以下の3つ♪
ユーカリ
ユーカリ

 

ティートリーティートリー

スポンサードリンク

 

ペパーミント
ペパーミント

あとは無水エタノールと精製水をドラッグストアなどで
スプレーボトルは百均などで用意しておきます。

鼻づまりアロマスプレーレシピ

【材料】
無水エタノール10ml
精製水40ml
ユーカリ6滴
ティートリー4滴
ペパーミント1滴
【作り方】
混ぜるだけ!ですが、
まず精製水40mlを入れて、ボトルの40mlの所にしるしを付けておき、つぎに無水エタノールを10ml入れて、さらにしるしを付けておくと、次にまた作る時に計る手間が省けます(・ω<)

アロマオイルは1滴づつ出てくる容器ですので、その都度で大丈夫です。

レシピ通りに混ぜていくだけで簡単に花粉症対策スプレーが作れちゃいますので、ぜひお試しください♪

 

花粉症アロマのブレンドスプレーが忙しいママには便利。

ただレシピ通りに混ぜるだけで花粉症対策のアロマスプレーはできます。…が、
「やっぱり手作りするのは面倒だな~」
「忙しくていちいち作ってられないな~」
というママさんもいるでしょう。

そんなママにはあらかじめブレンドされているアロマスプレーなども売っているので、それでももちろんOKですよ!

だいたい同じアロマオイルを使ったスプレーを探してみましょう。
今回ご紹介したレシピだとユーカリティートリーペパーミントの3つですね。

ちなみにうちの子が鼻づまりで寝苦しそうにしてる時には
レスピレーション
という オーガニック認証されているアロマオイルのみを使用してつくられた、鼻づまり解消のスプレーを使っています。

季節の変わり目の花粉症の時期や風邪で鼻がつまっている時など
とにかく鼻炎っぽい時にけっこう愛用しています。

寝る時にはパジャマの衿にシュッとしてから、とか
衿がついていないパジャマの時は枕の端っことか
タオルケットなどにシュッとしています。

それまで鼻づまりで、夜中も起きたりしていたのが嘘のように
鼻の通りがよくなってスースー寝ることができるように♪

おかげでわたしも負担が減って、とても助かっています。

※レスピレーション詳細はこちらから

さいごに

アロマオイルって海外では医療として使われているんですよ。
ってことは効果にも期待がもてますよね(・ω<)

実際にわたしが利用した鼻づまり解消用のスプレーや
レシピはとても気に入って愛用しています。

ほかにも簡単にアロマの芳香浴で気持ちを落ち着かせたり
頭痛をやわらげるために、アロマを垂らしたハンカチなどを嗅いだり
考えてみるとけっこうアロマにお世話になっています。

みなさんも是非♪

スポンサードリンク

 - 花粉症

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした