Behappy

みんなが知りたい情報いっぱい♪

*

雛人形の選び方!初節句に欲しい七段飾りや親王飾りどう選ぶ?

      2015/02/28

娘にの初節句に欲しい「雛人形
でも七段飾りや三段飾、親王飾りと
種類もたくさんあります。

たしかにスペースの確保が必要なので
大体ほしいものは決まってくるとは思いますが

実際、どうやって選んでいけば失敗しないんでしょう?
そこのところをお話します♪

スポンサードリンク

失敗しない!雛人形の選び方


雛人形選び方400
本金 天宝雛15人揃

これから雛人形の購入を考えているなら

次のような流れで選んでいきましょう。

まずはどこに飾るのか、どこに収納するのか決めましょう。
その幅や奥行きなど測っておきます。

つぎに大体の予算を決めて、お店に下見しに行きます。
赤ちゃんをつれてたくさんのお店はちょっと大変ですから
だいたい数軒見るお店をきめて出かけましょう。

実際に人形の顔や衣装をみて
好みとフィーリングが合うものを選びます。
なぜか気になる…というお雛様がでてきますよ♪

気に入った雛人形なら、飾るのも楽しいし
しまう時も丁寧にしまうでしょ?
大事に飾って、大事にしまう…
次の世代に受け継いでいけるように管理していけたらいいですよね。

また、パンフレットをみるのと
実際に見るのとでは感じが全然違います。

必ず実物をみてみる事をおすすめします。
1月中は品数が豊富なので、見るなら1月中がおすすめ♪

価格の違いを見比べるのも、実際にみてみなければ分かりません。
高価なものは細部まできちんと作りこまれていますからね♪

では、七段飾りや親王飾りなど様々な雛人形がありますが
それぞれの長所と短所を見てみましょう。

 

各雛人形の長所、短所


・7段飾り
親王、三人官女、五人囃子、随身、仕丁の十五人が揃った豪華な雛人形

長所⇒見映えがする、豪華、子供が喜ぶ!
短所⇒場所の確保が難しい※飾る場所、しまう場所

・3段飾り
親王、三人官女の五人で飾る雛人形です。三段目には雛道具が飾られます

長所⇒飾り付けが簡単で、思いのほか省スペースで済む
短所⇒収納スペースは結構とられる。押入れ上段(もしくは下段)分

・親王飾り
お殿様とお姫様だけで飾る雛人形です。付属品としては屏風、雪洞(ぼんぼり)、三宝、桜橘または紅梅白梅など。

スポンサードリンク

長所⇒飾るスペースが少なくて済む、収納スペースも取らない
短所⇒華やかさや豪華さを志向しなければ、とくになし

・ケース飾り
ケースの中に雛人形やその他の飾り物がすべて入った形です。

長所⇒箱から出してそのまま飾るだけ、という手軽さ
短所⇒ケースのまましまうので、意外と収納スペースが必要

雛人形選び方
翠華雛セット

それぞれに長所と短所がありますが、これはやはり

スペースが確保できるのか、飾る手間に時間をかけられるのか
ここがポイントですよね。

最初に七段飾りを購入してしまえば、
後になって、三段飾として飾ったり
親王飾りとして飾ったり…ということはできます。

ですから、段飾りを選ぶ際のひとつのポイントとしては、
親王様だけはずっと飾っていく事になる…ということを考えて
親王様の「お顔」が好みのものを選ぶといいですよ。

また、ケース入りはケースの代金も入っています。
お人形の質が同じ価格のものよりも劣りますので、注意。

 

ママの実家に雛人形が眠っていませんか?


雛人形は基本的に母方の実家が用意する、とされています。

これは新品とは限らず、もしママが使っていたものがあったら
それを譲り受ける場合も、基本的には母方から。

もし、ママが使っていた雛人形があるなら
それを飾るのもひとつの手です。
母から子へ受け継がれる雛人形っていうのも、とっても素敵♪

実家にあるのが七段飾りで持ってこれない
というなら、親王様だけでも持ってくるとか。

必ず新しいものを購入する必要もないですしね(^^)
子供に対しても「大事にしたら、長く使えるんだよ」
という教えにもなります。

一度実家に聞いてみては?

 

さいごに


ちなみに…

雛人形をしまうのはおくれてはダメ!
なんて言いますが、元々は成長を祝う意味の「雛人形」

それと同時に飾った後の片付けの大切さを教える、という意味もあるんです。
ですから、いつまでも片付けなかったらお嫁に行き遅れる!と言うんですね(・ω<)
※後片付けができない女性になってしまう、と言う事ですね。

七段飾りを飾ったりしまったりするのは
本当に大変手間がかかりますからね~

確かにお片付けの練習や教訓になりますね…子供も親も(^_^;)

 

※写真の雛人形たちはコチラのものです⇒真多呂人形

スポンサードリンク

 - ひな祭り

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

雛人形の保管方法は?段飾りをしまう時のポイントと注意点!

楽しいひな祭りが終わるとやってくるのが 雛人形の収納です。 お人形の収納ってなん …

雛人形の作り方 簡単なのにかわいい手作りお雛様あれこれ♪

ウキウキ春めいた頃にやってくる「ひな祭り」 スポンサードリンク もちろん雛人形の …

雛人形七段飾りの飾り方は?子供が大きくなったら、どう飾る?

節分がおわるといよいよ女の子の節句 『お雛祭り』ですね♪ 母方の実家から、初節句 …

ひな祭りにちらし寿司ケーキはいかが?美味しくて簡単かわいい!

ひな祭りといえば、ちらし寿司とはまぐりのお吸い物ですよね♪ 我が家でも毎年ちらし …